彼からの連絡が減った時の対処法

付き合い始めはラブラブで、毎日メールをしていたのに、最近はあまり連絡が無い。
これは男性の悩みとしては少なく、悩むのはほとんどが女性です。
男性は付き合って日が経つにつれて、安心しますから、焦って連絡しなくても大丈夫だと考えます。
しかし、女性は恋人なのに何でもっとメールが無いの?と不安になるのです。
考え方が違うので、仕方ないのですが、不安なまま過ごすのは嫌ですよね。
彼からの連絡が減った場合の対処法をお教えします。

 

自分磨きをする

ほとんどの場合、彼は安心しきって連絡の回数が減っています。
つまりは、ネガティブに考える必要が無いわけです。
何でメールくれないの?
もっとメールしてよ!と言わずに、彼から連絡が来るまでは、私も自分の時間!と割り切りましょう。
ぼーっと待っていては勿体無いので、連絡の無いね時間だからこそ、自分磨きをして次のデートまで魅力をアップさせると、彼からの連絡も増えますよ。

 

信じる

何故メールが少ないの?と不安になる時は、少なからず彼を疑っています。
疑い始めると、人は必ず悪い想像ばかり膨らんでしまい、無意味な喧嘩の原因を作ってしまいます。

 

疑うよりも、仕事が大変なんだな、友達と遊んでいるのかな?と気楽に信じてみましょう。
仕事にしても友達にしても、ある程度落ち着けば彼から連絡があります。
信じる方が気持ちが楽になり、心にゆとりが生まれますよ。

 

一度聞いて納得する

明らかにメールが減ったと感じる場合。
疑いたくなくても、もしかして…?と嫌な想像をしてしまいますよね。
勝手な想像で責めてしまいそうになるならば、一度聞いてみましょう。

 

その答えが「仕事が忙しいから」でも「友達付き合いが…」だとしても、それ以上聞かずに納得しましょう。
自分なりに納得して、自分も自分だけの時間を作り、満喫しましょう。
好きならば、何があっても必ず彼から連絡がきますよ。

 

おわりに

付き合って、ある程度時が経てばラブラブメールや電話は減ります。
極端にデートの回数が減っていないのであれば、心配しなくても大丈夫です!